設立趣旨書 定 款 事業計画 役員紹介 議事録 トップページ
 

北区地域情報化推進協議会
第十六回(9月)理事会 議事録

平成13年9月6日 午後7時〜9時
北とぴあ10階 応接室

【出席者】
三浦・田村・田辺・根木・根木・谷口・宮坂・越野・椿・伊藤・佐藤
(富田・対馬・嶋田)


開催に先立ち、佐藤氏より佐藤商事の嶋田氏の紹介がなされた。

【報告事項】

  • 活動状況概要

    〔ほくよん〕
    活動状況概要。今年度の実績推移

【協議事項】

  • IT講習会事業についての進捗

    第三期抽選結果と追加募集の予定
    テキスト3000部増刷決定
    ステップアップテキストは、2月末完成を目指してプロジェクトを作る。その為、講習スタッフにメンバーの募集をする。
    アンケート回答集計結果 に基づき、会場環境の改善を図る。

  • ほくよん 利用規約について

    身分証明書の提示が必要か否かの論議 → 必要としないが、規約に「申込記載内容に詐称が発覚した最はその場で会員権を喪失する。その際、料金は返却しない」という旨の記述を追加する。
    小中学生に関しては、「保護者の同意書」を提出してもらう。

  • 北区商店街連合会への広告協賛について

    北区商業名鑑2001年版への広告協賛 30,000円を決定

  • 国立教育政策研究所主催セミナーへの協力について

    11月14日講師派遣を決定(富田)

  • 生涯学習推進課「ことぶき大学」講師派遣について

    9月25日講師三名を派遣、内容についての進行案の紹介

  • ボランティアセンターからのパソコン講習依頼/障害者福祉センターからの講習依頼

    総会のまとめ、報告書類の作成、会員管理の徹底を図る。

【審議事項】

  • 「豊島eルーム」について

    行政からの支援など進捗状況を見ながら協力していく。

  • 「インターネットサービスセンター(仮)」設立について

    田村氏より主旨説明
    組織形態(NPOか営利企業か。協議会の関わりなど 継続審議)

  • 9月9日「意見交換交流会」に向けて

    スタッフからの要望、対処については、MLなどからの意見と実施した内容推移を列挙した資料を作成する。

  • ほくよんカリキュラム変更

    体験コーナー、利用会員への説明要員(1名)を増員する。

議長の閉会の辞にて終了

以上


  議事録 目次
  平成12年 5月(6月)度7月度8月度9月度10月度11月度12月度
  平成13年 1月度2月度3月度4月度5月度6月度7月度/9月度/10月度11月度
12月度
  平成14年 1月度2月度3月度4月度5月度6月度7月度8月度9月度